その他の町 Sonstiges


フランクフルト Frankfurt ミュンヘン Muenchen トリアー Trier ライン川周辺 Am Rhein



フランクフルトの名所、切り妻屋根の市庁舎レーマー


フランクフルトのクリスマス市


フランクフルト中央駅
E.Tごっこ

フランクフルト動物園にて




左はミュンヘンの市庁舎 ドイツ最大の仕掛け時計が見もの

上はホーフブロイハウス
ファルコーン!

ュンヘン郊外にある映画の撮影所バヴァリアフィルムツアー




左よりトリアーのポルタニグラ、その内部の階段、皇帝の大浴場跡カイザーテルメン



トリアーの選帝侯宮殿の公園


トリアーのHotel Garni Grund 


ヤッホー!

トリアーからルクセンブルクへ行く途中にあった草原




マインツの大聖堂


ラインシュタイン城


リンブルクの大聖堂




コブレンツのドイチェスエックのヴィルヘルム皇帝の騎馬像
めまいおこさないように!

ケルンのシンボル、大聖堂 右の塔には階段で登れます


フランクフルトのレーマー広場とハウプトヴァッヘの間にあるクラインマルクトハレという常設の食物市場が面白いです。世界の色々な食材を安く売っており、サンドイッチなどの軽食も食べられます。日本食が恋しくなったらツァイルギャラリーの鮨元へ。新鮮でおいしいです。食材ならスーパーカトー。ドイツ在住日本人の強い味方です。マイン川沿いでは毎週土曜日に蚤の市が開かれています。アンティーク雑貨など値切ってみましょう。そこで露店を出している牛肉の串焼きがすごくおいしかったです。フランクフルトでおすすめのホテルはExcelcior 近代的で味気のないホテルですが、中央駅のすぐそばにあり、便利です。バス、トイレ、テレビ、ミニバー、朝食つきでトリプル239DM。朝食が食べきれないほどの種類のビュッヒェで豪華。ミニバーは無料です。

ミュンヘンババリアフィルムツアーは「ネバーエンディングストーリー」や「Uボート」が作られた撮影所。ガイドつきでまわります。Uボートに入ったり、ファルコンに乗って写真を撮れます。でもやっぱりUSJに比べるとはっきり言っておもろない!ドイツやもん。日本料理は庄屋へ。チキンカツライス、鉄火巻き、お茶漬けなど安くておいしいです。Gabelsbergerstrasseにあります。誕生日に餃子のおまけをしてくれました!ホーフブロイハウスではオーダーすると、料理が運ばれてくる前に「チップ抜きでいくらです。」とあつかましく言ってきます。それから勝手に子供の写真を撮って食べ終わる頃にキーホルダーにして売りつけてきますのでご用心。内部は3階建てで、ショーホールは入場料が要ります。せっかくだからこっちに入ると楽しいかも。ホテルは中央駅から4、5分のSchillerstrasseにあるHotel Royalに泊まりました。バス、朝食つきトリプル185DM。飲んだあとなのでホテルの印象は記憶にありません!

トリアーはあまり日本人には知られていないようですが、みどころが多い町です。ドイツぽくないローマ遺跡がたくさん。町の中心にある大聖堂やバジリカ、聖母教会など見落とさずに!ポルタニグラはユネスコの世界遺産に登録されています。中は暗くてじめじめして薄気味悪いですが、階段を上って門の上に立ち、景色を眺めると楽しいです。Hotel Garni Grundはポルタニグラの交差点の前にある便利で清潔なホテル。朝食、シャワー、トイレつき130DM。英語はホテルの従業員によって通じる場合と通じない場合があります。朝食のコーヒーはおかわり自由。

ライン川の旅はドイツ観光の目玉商品。ワイン畑と次々に現れる古城の眺めは本当に美しく、ため息ものです。できれば船で楽しみましょう。ケルン・デュッセルドルフ汽船会社の船がジャーマンレイルパスが使えて便利です。乗船区間はビンゲン〜コブレンツ間で十分だと思います。ローレライの前ではあの歌を鳴らしてくれます。ライン川の詳しいしおりは日本語版がありますが、慌ててラインシュタイン城で買うのはやめましょう。同じ物を下の町の数倍の値段でぼられました。顔見て値段決めてたもん。ローレライの岩にはバスや車で登ることが出来ます。お土産やさんもあります。ケルンでは「ケルンの水」すなわちオーデコロンが初めて売り出された店がGlockengasseにあります。4711という看板が目印。コブレンツの騎馬像は戦争で要塞と間違われてアメリカ軍に爆破されましたが、最近、写真のように再建されました。めでたし。めでたし。

ドイツトップページへ
ドイツ索引へ
HOME